読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おめでたいの鯛

頭がおめでたい

生まれて初めてブログを作ったその理由とある決心

 はじめまして、鯛と申します。

 

いきなりだが、はっきり言おう

 

ぼくは1人暮らしがしたい

 

ぼくは昔から親という絶対的立場にある人間からものを言われるのが嫌だった

 

理不尽だと思って自分の意見を言おうものならペナルティがくだされる

「悪い子にはおしおき」をという概念だ

 

それがある限り、理不尽でもなんでも、ぼくは彼らに依存している限り、彼らに従うことが一番生きやすいのだ

 

しかし、それは 自我を殺すことと同様のもの だということに気付いた

 

いろんな本を読み、いろんな人と話をしていれば、親とは異なる考え方を抱くのは当たり前だろう

そんななかで、親の正義のもとに生きることは

 

自分の正義を殺すことになる

 

長い目でみると自分の正義を失いかねない

 

すべてが親色に染まるということだ

親の自己満足で創造されたぼくの命だが、さらに自己満足に沿った管理なんてされてたまるか

いつまでも思い通りになると思うなよ

ぼくが世に誕生したこの機会を最大活用させてもらう

やりたいことやって、楽しく生きて、「ああいい人生だったな」って終わるんだ

 

ぼくは自分の自我を守るために家を出る

そのためには経済的問題を解決しなければならない

学生の1人暮らしの平均支出額は9万円

自給1000円のバイトをするにしても月に90時間労働。。

 

それはそれは大変なことである

はて、どうしたものか。。

 

 

 

 

 

そうだ、ネットで稼ごう!

 

 

世の中にはブログで稼いでいる人がいる

そんな情報に希望を抱いて、ぼくは今日、立ち上がった

 

もちろん、誰にでもできる甘い世界だなんて思ってない

この世界に夢をみた多くの人が失敗して、後悔した世界だと認識している

しかし、少なくとも、この世界で成功している人はいる

となると、ぼくにだって可能性は多いにある

いや、ぼくにはこれしかない

もはや、「稼ぎたい」ではない「稼がなければいけない」だ

この行動にに人生がかかっているともいえる

 

 

 

これからどのようにしていくのかまだ全く決まっておらず

いろいろ勉強中ですが、win-winの関係を築くことに重きを置いていこうと思います

よろしくお願いします