読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おめでたいの鯛

頭がおめでたい

足が八本あるあいつが好き

 

 

 

ぼくの蜘蛛が好きなんですよ

 

蜘蛛!

 

蜘蛛嫌いな人って多い印象があります

 

「蜘蛛見ると背筋がゾクゾクするTT」って声を聞きますが

 

ぼくは、足長い奴とか見るともう違う意味でゾクゾクしちゃいます

 

 

好きになったきっかけ

 

小学生のときにダレンシャンっていう小説に出会ったんです

 

もう、それはそれはおもしろくて

 

学校に持っていって授業中に隠れて読んでたくらいです(案の定バレて怒られた

 

当時、超がつくほどまじめだったぼくが授業中の読書しているのは、先生もびっくりだったみたいです

 

 

それで、ダレンシャンの主人公、ダレンは蜘蛛大好きで

 

「蜘蛛の巣のわたあめ」が大好物なんですよ

 

ダレンがそれをおいしそうに食べる姿を想像していたら

 

「あれ?なんか本当に美味しいんじゃね!?」

 

って思うようになって

 

実際食べようと思ったこともありますが

 

なんかバッチイのでやめましたけど

 

蜘蛛の巣をじっと見ていたら蜘蛛もかわいく見えてきてだんだん好きになってきたんです

 

 

好きな蜘蛛は“アダンソンハエトリ”

 

これ多分、誰でも見たことがあると思います

 

家の中で見かける黒くて小さくてぴょんぴょん動いてるやつです

 

彼は、巣を張らずに常に歩きまわって、小さな虫を食べてくれます

 

ぼくらの暮らしを影から支える、自然界の虫取りくんです

 

家蜘蛛は殺しちゃいけないっていうし

 

ぼくの好きな蜘蛛でもあるので

 

見つけたら捕まえたりせずに見守ってあげてくださいな

 

彼らも生きるために必死なんです

 

餌場を提供してあげてるくらいの気持ちで!ね?

 

 

 

蜘蛛と仲良くなりたい

 

そう思ってた時期がぼくにもありました

 

猫なで声ではなしかけてみたり

 

手のひらを上に向けて近づけてみたり

 

試行錯誤したけど

 

やっぱ無理だよね

 

 

不思議なことが起こったよ

 

いつものようにパソコンしてたら、腕がかゆい

 

ゲーム中なので放置してたら、かゆみが肩の方まで伝播してきた

 

なんじゃ!って手で払ったら

 

その手に蜘蛛が乗ってました

 

そりゃもうびっくり!!

 

いくら蜘蛛好きでも、基本的に虫が嫌いなので、瞬間的に手を振り払ってしまいました

 

あ。。

 

蜘蛛にかわいそうなことをしたな

 

と思い、pcに向きなおった

 

その数分後、今度は首がかゆい首がぁぁぁぁl

 

手で払うと、その手に蜘蛛が!

 

払ったはずなのに、ちゃんと手に乗ってるんだから、蜘蛛ってすごいよなーって思います

 

首のところがちょっとぺたぺたする

 

アダンソンハエトリは、いつ落下してもいいように

 

歩くところどころに糸をつけているらしい

 

万が一足が滑ったら、糸をたどってまた登ってくるという具合だ

 

 

気がつくと、今度はpc画面をよじのぼっていた

 

ははは、かわいいなーとじっとみていると

 

どっかいっちゃいました

 

 

 

その後も何度も首をのぼってきて

 

 

ゲームの邪魔なのですが

 

 

なんか蜘蛛とじゃれあってるみたいで楽しかったです

 

 

どうしてよじのぼってきたのかは分かりませんが

 

楽しかった

 

 

またおいでな