読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おめでたいの鯛

頭がおめでたい

自転車が車道を走るときに邪魔なあいつ

 

ずーーーーーーーーーっと思ってたことがあります!

 

自転車って車道走らなきゃいけないじゃん?

 

そのとき、アレ邪魔じゃない?

 

すごい邪魔じゃない?

 

あれだよあれ

 

道路と側溝との間にある微妙な段差!!!

 

何のためにあるのさ!!!

 

自転車で走るときにあの微妙な段差が怖い!

 

ガリガリってタイヤを引っ掛けて転びそうになっちゃったりなんかしちゃったりする

 

これ絶対みんなあるよね

 

自転車で車道走りたくないって人の8割はこの段差が嫌いなのが理由だと思う

 

 

そんなわけで調べてみました

 

どうしてあんな段差あるのさ!

 

道路は中央線を中心にサイドにだんだんと高さが低くなって、側溝に水が溜まるようにできています。

そのため、側溝は一番低くなければいけません。

さらに、工事するときの技術不足でどうしても高さ合わせられないようです。

 

 

技術不足かい!!!!

 

 

でも、まあ仕方ないかな・・・

 

夏はお日様さんさんのくっそ暑くて汗だくだくで、冬は骨の芯まで冷えながらプルプルで

 

一生懸命工事してくれてるんだもん

 

そんな人を責められるわけない

 

もう許した

 

あの段差許したよ

 

これから転ばないようにがんばって走るよ。

 

 

 

それ違法なんだよなー 

 

それと調べてて初めて知ったのですが

 

側溝にスロープ置いてるのってあれ違法らしいです。

 

車を出すときに段差をなくすために、歩道と車道の間の段差にスロープ置いてる人

 

違法ですよ!

 

あれもほんとに通りにくい

 

 

裁きを与えよう!

 

今度見つけたら自転車乗りながら蹴っ飛ばしてやろうか! 

 

ガッコンって蹴っ飛ばして、どっかふっとんで粉々になって、設置者が困ればいいんだ!

 

でも、それ設置してる家が車椅子の方とかでどうしても必要な理由があったりしたらどうしよう

 

蹴っ飛ばしたところを設置した本人に見られてさらにその人が刺青とかしてる人だったら・・・

 

蹴っ飛ばした拍子に、バランス崩して自転車で転んでしまtt・・・・

 

 

やっぱり蹴るのはやめよう

 

きっと法を犯してでも守りたい何かがあるに違いない

 

裁きを下すのはぼくではなかったんだ

 

おとなしく明日も静かに学校へ行こう