おめでたいの鯛

頭がおめでたい

みんながぼくのことロリコンっていうんだけどどう考えても違うよね?

 

ショッピングモールとか行くとはしゃいでいるキッズたちを見ては癒されたい

 

そんな ゆ←鯛 です。こんにちは。

 

最近、というか高校生くらいのときから言われてました。

 

 

みんなして口をそろえて言うんです

 

ぼくがロリコンだって。

 

今までもケッペキショウとかなんとか人のこといろいろ言いやがって

 

今度はロリコン扱いしてきやがりました。

 

 

つい先日ですね、彼女にも言われるようになってショックを受けています。

 

 

 

ショッピングモールや他のお店なんかでにこにこはしゃいでる子どもがいるとついつい見てしまいます

 

心温まる、自然と笑顔になります

 

まあ、これは人間そういうふうにできてるんです

 

子どもとか小動物とかみると癒されるんです

 

これはもう本能のたぐいだから仕方ない

 

 

それはそうとして、ぼくがなぜショッピングモールのベンチに座ったら彼らを観察するのか

 

それは、彼らが可能性に溢れていて、世界に希望を持っているから!

 

いつからでしょうね多くの人が夢をみなくなるのは

  

少なくとも大学で周りの人間に夢を持っている人はいません

 

キッズたちは、将来お姫様になりたい!とかサッカー選手になりたい!とか本気で思ってるでしょう

 

最近はユーチューバーになりたいキッズもたくさんいるみたいですが・・・

 

ぼくの小学生時代はブロガーになりたいキッズでしたね

 

 

そういう夢をもった子どもたちって目が輝いてる

 

ぼくそういうの少しわかるんですよ

 

世界に希望を持ってる幸福度が高い人は目がすごくキラキラしてて、目線を外せなくなります

 

もちろん目が合っちゃったら不審者扱いされても困るので目線外しますが

 

まあ、この時点で完全に不審者ですねごめんなさい世界のキッズたち

 

そういう子どもたちを見てるのが好きなんです

 

保育士になりたいと本気で思っていた高校生時代もありました

 

だから、自転車の後ろに乗ってる子どもとかスーパーでつれられて並んでる子どもとかみると

 

ニコってしちゃいます

 

 

それを見てロリコンというのだからとんでもないやつらです

 

 

そもそもロリコンの定義は

性愛の対象として少女・幼女を求める心理。

 

いやいやいやいやいあいや

恋愛感情も性的欲求ももちませんよ

 

可能性があるからこそ輝いているのに

 

そんな可能性を奪うような人間は許しません

 

 

ぼくは、ロリコンの定義から外れてるんだよなー

 

 

うん、そんなことより癒しが欲しいです

 

ちょっと最近うまくいかなくって、来週はテストがあって

 

今日も午前から家がお通夜状態で

 

さっさ家出たいです

 

夏休みなったらバイト始めます

 

水泳のインストラクター

 

ぼくは3歳から泳いでて小学生のあだ名はカッパでした(嘘です

 

空を泳ぐ夢をみれるほど泳ぐのが好きなので、キッズに教えてあげることはもう最高だねきっと

 

鯛先生~鯛先生~かっこいい~マッチョー!なんていわれて囲まれたいいいいい

 

筋トレがんばります。

 

いつかのバイト代をすべてつぎ込んだ筋トレグッズが待ってます。

 

 

ああ、ぼくはこんなにも軸のない記事で1200字も何を書いていたんだろう

 

もしここまで読んでくれた人がいたのなら、もう心の底からありがとうございます

 

明日からがんばりますから、いや今からですねそうですよね

 

夕飯食べたら図書館いってテスト勉強してきます

 

ちょっと勉強したら将来のことをもう一度見つめなおそうかな

 

がんばりますがんばります

 

もしスターくれたら、その数の2倍のさらに二乗くらいやる気がアップします。

 

そんな方には今度の満月の日に幸せを祈ります。

 

ありがとうございます。