おめでたいの鯛

頭がおめでたい

無意識で思わせぶりなことしてる天然女の子が知るべき恋のメカニズム

 

知らないうちにすごいモテてる・・・

なんでだろう全然わかんない・・・

 

そんな天然女子って意外と多い。

 

わざとじゃなくても思わせぶりを続けると、

女子から嫉妬されちゃったり。

男子からも軽い女と見られちゃったりすることもある。

世の中って残酷。

ホントにわざとじゃなくて、ただただコミュニケーションを楽しんでるだけなのにね。

 

でも、多くの男性が振り回されているという事実は変わらない。

だから、早いうちに直しておいた方がいいと思う。

 

大学入って4か月で4回も告白された天然っ子と話していたんだけど

 

「なんでか、わからないけど、大学入ってからたくさん告白されるんだよね・・・」

って言われた!!!

 

これだから女子高出身の天使は・・・・。

うらやましい気持ちと怒りとなんだか混ざった気持ちがふつふつするうううう!

 

「それさ、君に原因があるんだよ」

 

って教えてあげたら

 

めちゃめちゃ驚いてた

 

ホントにわざとじゃなかったのか・・・

 

見た目はキュン死レベルの激ロリかわいい女の子だけど

中身がとんでもない天然だった!

 

f:id:otai:20171007123624p:plain

 

文化祭後に告白しちゃう男子の勘違いとは

 

いや、これはさすがにみんな知ってるよね?

文化祭マジック、修学旅行マジック、体育祭マジックなどなど

いろんな名前があるけど

大きな学校行事のあとに告白が増える現象のことを指す。

ま さ か 知らないわけないよね。と聞いたみた。

 

鯛「文化祭後に告白して玉砕する男子たちのパターンわかる?」

 

天然ちゃん「わかんない!」

 

まじかこいつ・・・!?(今年一番の衝撃)

 

天然ちゃん「待って!分かった!!!・・・・・文化祭で盛り上がったから勇気が出た!!」

 

プッ・・・クッ・・・ウッ・・・・・(笑いをこらえる

 

この天然!!!!!!!!!

 

違うだろ!!!そこじゃないだろ!!!!!

 

 

好きな人にどう思われたい?

好きな人にはよく思われたいよね?

よく思われるためには、親切をしたりかっこいいところを見せたり、

何かしらいいところをアピールをする。

だから、逆に異性から親切を受けると、「こ、これは、好きな人にだけする・・・あれか!?」って勘違いしてしまうことがある。

「恋してる可能性が微粒子レベルで存在している!?」みたいな

だから、異性からの親切に慣れてない人だと、勘違いしやすかったりするもの。

自分にも可能性があると勘違いしたから告白したんだよ!!

 

ラインひきを覚える

 

天然ちゃん「親切しちゃダメだったんだ・・・」

 

 

そういうことなんだけど

 

だからって異性には誰に対しても親切にしちゃいけない。

となると、それはちょっと日常生活に支障が出ちゃう。

問題なのはコミュニケーションをとることではなく

相手が恋に落ちてしまうこと。

だからバランスがとても難しい。

 

そんなときにはボーダーを張るといい。

 

この人は自分と付き合う可能性はないんだな

と相手に思わせるようなことをすればいい。

例えば、「今度彼氏と花火大会行くのー」と言えば、自然な会話だが、彼氏の存在を教えることができるので、まあ引いてくれるでしょう。

彼氏がいない場合でも「今度の日曜日○○君とディズニー行くのっ!」って言えばおk。

仲良しの異性はあなただけじゃないんです。って伝えてあげれば恋しにくい。

 

 

天然ちゃん「思わせぶりと親切の境目は難しいね」

 

 

そうなんです!難しい!だからこそ、こういうラインひきを覚えて欲しい。

 

 

その何気ない行動が恋に落としている

 

正直に言おう。

天然ちゃんは普通に生活しているだけのつもりでも

おいおいって思うような行動は多々見かける。

 

でもまあ、知らないものは仕方ない。

だって天然だもの。

 

だから、理解しなくてもいいから。

知ることから初めて欲しい。

ちょっとだけこの恋のメカニズムを知るだけで

天然ちゃんもその周りの人も、みんなが幸せに過ごせるんだ。

 

相手が異性になれてるかどうか判断すること

 

異性耐性度を見分けられるように訓練しよう

相手が他の異性と話しているときにどんな態度をとっているか観察してみて欲しい。

チャラチャラしゃべってたり盛り上がっているのなら耐性を持っているとみていい。

しかし、おどおどしてたりちょっと慣れてない様子だと

異性に対する耐性がない可能性が高い。

つまり簡単に恋に落ちやすいということだ。

この耐性の低い人に対しては、しっかりとライン引きをする配慮が必要。

 

自分から話しかけること

これね、しちゃいけないわけじゃないけど気を付けて欲しい。

やっぱり人間なんかの弾みに恋に落ちるもんで、

さらにその恋に落ちるハードルが低い人も存在する。

そういう人なんかはすぐに勘違いしたりしてしまうから、

よく話す人の前ではライン引きが重要になってくる。

 

たまに、漫画なんかで、異性の親友に告白されて

「友達だと信じてたのに・・・。」

みたいなシーンを見かけるけど

いや、相手だって友達を超える関係だと信じてたわけで。

どっちが悪いとかそんなのないから。

友だちだからこそ、きちんと配慮してあげるってものじゃないの。

手をつなぐのを受け入れたら、それはもうOKサインなのよ。

そういうところを少しずつ気を付けたい。

 

褒めること

 

褒められると嬉しくなっちゃうんだ。

褒めてくれた人の好感度が上がってしまう。

この人やっぱり自分のことよく見てくれてるんだ・・・。

って胸が高鳴ってきちゃうから!

そうなると恋に落ちる可能性も高くなってしまうわけで、気を付けなければならない。

 

2人で会う、食事する

 

これね、もうデートだから。

友だちを超えない関係だっていうよっぽどの確信がない限りするべきじゃないよ。

せっかく誘ってくれたから・・・。

なんて言ってないで、しっかり断りぃ!!

好きじゃない人とデートするのは、相手も周りも良く思わないよ!

「それはちょっと・・」って断っていいんだから!

 

デートOKする女性は、誰もが脈ありだと判断する。

脈ありだと確信した人から振られるのってかなり辛いからね。

魅力的な女の子は、そういう配慮もできる子がもっと素敵だよ。

 

パーソナルスペースに侵入しない!させない!

 

パーソナルスペースは、親密な人にしか許さない領域なので

それを侵すと恋する3秒前。

ちなみにぼくが今まで会った天然ちゃんは、みんなパーソナルスペースが狭い。

髪の毛の香りがするくらい近づかれたら、そんな気なくたってドキドキするから。

ただでさえかわいいんだから、余計に気を付けて欲しい。

いやホントに切実に。これは理性とか関係ないやつ。

ほんとにふわっと香りが漂うだけでも「とぅんく」てなるから。

だから、ちょっとだけ気を付けてみて欲しい。

仲がいい人こそ、しっかりスペースを開けるべき。

ダメ絶対!スペース侵入!

 

ボディタッチに気をつけろ!

 

ボディタッチは絶対にしちゃだめ!!

あなたにとってはごく普通のコミュニケーションだってのは分かってる。

なんでしちゃいけないんだろう。と画面の前で首をかしげてるのも分かってる。

でも、異性との接触が慣れてない人の気持ちも考えてみよう。

いきなりかわいい子に触れられたら、「はぅあっ!?」ってなるからね。

彼女もちで5年間一途マンのぼくでも、触られたらさすがに動揺するからね。

 

これだけは絶対にしちゃいけない!

そして、ボディタッチをされたときも要注意!

そいつは、恋愛テクニックとして、距離を縮めようとしている可能性大だから

しっかりラインひきをしてあげよう!

軽い女だと思われたくないでしょ?

わたしはそんなに女じゃないのよ!ってオーラで接しよう。

ダメ絶対!ボディタッチ!

これさえできればもう8割対策できたも同然だから。

一番簡単で一番効果的。

これだけホントしっかり覚えて帰ってほしい。

 

片思いに気づけ!

 

これが一番難しいとは思うが1つだけ知ってもらえればいい。

 

あなたが相手を友だちだと思っていても

相手はあなたを友だちと思っているとは限らない!

 

友だちだから、どんどん気を許しちゃってみろ。

そいつからしたら、どんどん好きになっちゃんだ!

 

さっきの漫画の例もある通り、

他人が何考えてるかなんてわからないし。 

恋と金は人を狂わすって言われてるくらいだから。

仲がいいからこそ、たまにはライン引きしてあげるのが友だちってものだよ。

 

友だちだからこそ距離感メンテナンスをかかさない

 

よくあるのが、恋人に振られてたときに

その寂しさ、虚無感を異性友だちで埋めようとして

一線を超えちゃうやつ。

 

本当の友だち同士だったのにいつの間にか肉体関係になっちゃったりとか

変な風になっちゃうことだってある。

そんなときの対象になってしまわないように。

普段からしっかりライン引きしてあげることが大切。

 

まとめ

 

断言しよう。

ライン引きを覚えるだけで、あなたが受ける告白は8割減る!!

ボディタッチを拒否するだけで、さらに8割減る。

 

告白されることをステータスだと勘違いしてたり

自己承認欲求を満たす道具だとか考えてるような

そんな悪魔じゃないのであれば

しっかりライン引きを覚えて、日常生活に応用してくれ。

第三者のぼくは、見ててハラハラドキドキしてるから。

もうこれ以上心配させないでくれ。

 

あとがき

 

天然って怖い!

 

世の中の危険性について全然理解してない。

あぶなっかしくてしょうがない。

 

でも、その純粋さもまた魅力の1つ。

たくさんの人に迷惑かけちゃったとか。

そういう自己嫌悪に陥る必要は全くない。

そんな過去よりもこの先の未来のこと。

どうか恋に落ちやすい男子たちに最大限のご配慮をお願いします。

 

ピュア系男子代表より。