おめでたいの鯛

頭がおめでたい

バイトの面接に28分待たされてキレそうになったよ

とある夏の出来事。

 

キッズスイミングのインストラクターに応募したぼくは

面接時間5分前に到着した。

フロントで面接の趣を伝えると、座って待つように言われた。 

 

履歴書を見てミスがないか確認したり、

久しぶりの面接にそわそわしちゃったり 

キッズたちと戯れるのを想像して

ちょっとだけにやにやしちゃったり

 

隣の席で、新規入会の契約してるキッズママ。

子どもをプールに通わせる親ってどんな気持ちなんだろう。

とか、ぼんやり考えてたりした。

 

 

って気付いたら約束の時間から15分経ってるじゃないか!!!!

 

 

ちょっとイラっときましたよ

 

人を馬鹿にしているのか!

 

この野郎!!時は金なりだぞ!!

 

 

 

でも、こんな15分でイライラするのもなんかかっこ悪いな。

たかが15分だぜ?たかが15分。

ぼくは、そんなに器狭い人間じゃない!

まだまだ待てる。うん待てる。

 

仕方ないから30分まで待ってやるか。

 

30分経っても来なかったら1時間待とうじゃないか。

そうしよう。

 

1時間待って来なかったら、

閉館まで待ってやろうじゃないかあああ!

 

そんだけ待っても、怒らず平然としてたらめっちゃかっこよくね!

 

ふへへ。

とりあえず30分待とう

と決意した。

 

しかし、人を待つ時間ってどうも長く感じてしまう。

 

つまんないなー

 

あーーーあーーー(口をパクパクして魂が抜け出るジェスチャー

 

 

時計を見ると25分経過

 

 

・・・・忘れてんのかな?

 

25分間何も言わずに放置してるってなんなん。

怒りゲージ急上昇↑↑

これが資本主義か!

そんな利己的な態度なんかお前は!

 

25分って、1500秒だぞ!?1.5kだぞ!? 

 

30分待つと決意したのもつかのは27分時点で、限界突破

履歴書をしまい、フロントへGO

 

鯛「2時からの面接に伺ったものですが○○さんは今どこに?」

 

フロント「今緊急のお客様対応にあたっていて・・・」

 

うわぁ・・・

 

27分経ってそれ言うかよ。。知ってるなら先に言えよなぁ

 

フロント「至急呼んできます」

 

はぁ・・・なんなんだ

最初に呼んどけやっ!

 

こんな職場で働く意味がぼくにあるだろうか

 

ぼくが絶望ポーズをとっていたら

「どうもーお待たせしてしまって申し訳ありません~」

 

ってきたよ

 

すぐきたよ

 

呼び出しから1分できたよ

約束時間から28分経過してやっときたよ

 

 

ぼくは感情が120%顔に出る人なので、怒りも伝わっていたよう

「お怒りでしょうか??」と聞かれた

 

お怒りでしょうか!!!?????

っっったりめぃでぃ!!!!!!と言いたい気持ちを抑えて

 

「あー、まあまあまあ、大丈夫です」と変な返事をしてしまった

 

面接官「緊急な対応が入っていまして・・・」

 

鯛「まあ、そういうこともありますよね:D」

 

上から目線すぎて自分でもびっくりした。

なるほど、怒りをおさえると脳が働かないのか

 

その後の面接は、なんか面接っぽくなかった

志望動機とか聞かれんのかなーって思ってたら

将来なにをしたいか、大学に入った理由はとかいろいろ聞かれた

そういう話ならいくらでも語れるので、普段の1.5倍速くらいでめちゃしゃべった。

 

そしたら面接は7分くらいで終わった。

 

なるほど、7分の面接のためにぼくは28分待ったのか。

 

こちらが、面接時間の4倍待たされた男です。

 

合否は電話の有無で悟れって言われた。

その後1週間ぼくは携帯を握りしめていたけど、

携帯はブルブル震えてくれなかった。

あいつ・・・、あんだけ待たせておいて結局サイレントお祈りしやがった。

キーーーくやちぃぃ