読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おめでたいの鯛

頭がおめでたい

時給3000円のバイト。その感想、依頼の受け方など。

 

誰もが悩むアルバイト選び。

前回応募したバイトは、サイレントお祈りされたし・・・。

新たに探そうにも、場所と時給と勤務時間と、考えることがたくさん。

 

あー、実質時給1000円以上の完全歩合制自宅勤務バイト落ちてないかなー。

 

んああ!あったーーーーーーー!!!!!!

 

発見してしまった。

 

彼女の大学受験時代の塾の恩師からのWORD書き起こし依頼でした。

タイピングにずば抜けた自信があるぼくに任せてもらいました。

 

内容は、英語の参考書の指定範囲の問題を書き写すだけ。

成功報酬は3万円。

期限は3週間。

 

タイピングに幸せを感じるぼくにとっては、超美味しいお話。

 

いや、しかし、期限長すぎでない?

これでは、夏休みの宿題の定理が発動してしm・・・

はい、案の定最後の3日間に作業しました。

 

 

かかった時間は10時間。

報酬は3万円。

実質時給3000円でした!

 

ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)

 

感想

こんなにも仕事が楽しいと感じたのは初めてでした。

日本語タイピングはブログ書くのに慣れてますが、英文は触れる機会が少ないので長文をうつ貴重な経験だったと思います。

WORDも最初は使い方が全く分からなかったものの、やっていくうちにいろいろ調べて最適化をしていくとどれだけ便利なものか思い知らされました。

機能を使いこなすのと、すべて手で打ち込むのとでは作業時間が全然違う!

 

依頼の受け方

こういうネットで公開募集していないようなものだとなかなかたどり着きにくい。

こういうときは図々しくなった方がいいかも。

お世話になった塾の先生たちと連絡手段があったら、何か手伝えることありますか?って送ってみたら、意外と何か仕事くれたりするもの。

知らない人よりも知ってる間柄だから、報酬も高めに設定してくれたりと何かと便利。

 

もっとも、この図々しくなるのが一番の課題なのかもしれないが・・・

 

ちなみに報酬の半分以上は、2人のディズニー代に溶けるようです。

おめでたい^^