読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おめでたいの鯛

頭がおめでたい

姿勢がぼくの人生を変えた

こんにちは。ゆ←鯛です。

今日はなんか寒い?合宿帰りで久しぶりに東京帰ったら寒くて驚いてます。

夏も終わりなんだなーって。

 

合宿中に1つうれしいことがあって。

「姿勢いいね」って言われたんです。

ぼくは姿勢の勉強したことがあって、「背筋はある程度伸ばした方がいい」という結論にいたったので、意識的に、姿勢矯正をしています。

でも、今回は意識してない状態のときに褒められたのでうれしいな。

 

ぼくが姿勢矯正している理由

 

ぼくは、ずっと筋肉ムキムキになりたいと思っていたんです。

トレーニング法や食事もいろいろ勉強しているのですが、食事が好きじゃないのもあって、全然効果が出ませんでした。

それでも、マッチョな人に憧れて、どうしてもなりたくて。

それで、マッチョの人の真似をすることにしたんです。

いろんな人を見てきたのですが

「マッチョな人はみんな姿勢がいい」

ということに気づきました。

筋肉隆々で、自信に満ち溢れてて、かっこいい彼らは、みんないつも胸を張っているんです!

 

その日から、ぼくも背筋を伸ばして胸を張るようにしたのですが・・・。

 

翌週あたりからなんか変わったね

って周りに言われるようになりました。

「明るくなった!」

「自信がありそう!」

「堂々としてる!」

と言われるようになったのです。

 

確かに、考えてみれば、ポジティブ思考が増えて、人の視線を受けるのもいやじゃなくなって。

胸張って歩くのってなんか楽しいな。って思ってました。

 

堂々としているフリをすることが、いつの間にか、堂々とすることができるようになっていたのです。

 

見かけはその人の感情を変える

 

割りばしを口に挟んで「イーッ」って発声してみてください。

だんだん楽しくなってきますでしょう?

 

これは、割りばしを口に挟むときの表情が笑っているときに表情に近いため。

脳は自分が笑っていると勘違いし、感情が笑っているときのものに近づくのです。

 

これはほかのことにも応用できます。

自分の体を大きく見せることで、自分自身の自信を向上させ、積極的な気持ちになります。

逆に体を縮こませることで、自信をなくし消極的にさせるのです。

 

 

姿勢は人生を変える

 

そこそこ長い期間で姿勢矯正をしているのですが、日に日に「君は自信家っぽい」などという言葉をもらうことが多くなってきました。

 

前は、半年に1回くらいだったのが

今は月に1回くらいのペースで言われます。

人にそう言わせるだけの器をもったということだと思います。

 

かつて世界に絶望していたぼくが、今では超ナルシスト!

世界で二番目に自分が好きです!(一番は恋人だから♪

 

世界と世界を創造した神に大感謝!