おめでたいの鯛

頭がおめでたい

鏡が怪談話にたびたび登場するその理由

鏡って

怖くない?

怖いよね?

 

4時44分鏡の前に立つと・・・。

っていう怪談話とか多すぎない?

 

鏡ってなんで左右逆に見えるの?とかいう議論もあるけどさ

いや、普通でしょ!!!中学物理でレンズの勉強したらわかるでしょ!!!!!

なんでそんなところに疑問を持っちゃうの!!

疑問をもつからよけい怖くなるじゃん!

 

なぜ鏡が怪談話に登場するのか

 

昔、鏡は神秘的なものとして扱われていました。

自分の姿を映して身なりを整えるものとしてではなく、祭祀の道具として使われていたのです。

そのため、鏡は光を反射するだけでなく、未知の力をもつものと信じられていました。

 

・・・調べてもこんくらいしか出てこなかったよ。

 

まあ、卑弥呼も使ってたし、占いとか、神様が関わる儀式なんかにも使われていて

「鏡に触れると怖いことがあるよ」っていう怪談話を大人たちが作り出すことで、子どもがいたずらしないようにしたってのが最初なんだろうと思うよ。

 

昔の鏡職人は寿命が短かった

 

昔の鏡職人は鏡の原料である水銀によって水銀中毒に侵されていたため「鏡つくりに子なし」と言われるほど寿命が短かったらしい。

 

これが当時は水銀中毒とかそんな概念全くなかったわけで。

 

鏡に生命力を吸い取られたとかいう逸話もできた。

 

まとめ

 

うううむ

鏡が高級で神秘的なものだからいたずら防止用に怪談話が作られたって説で納得っちゃ納得なんだけど

それにしても、多すぎない?

ホラー系に必ずといっていいほど鏡出てくるよね?

 

もしかして、本当に鏡が未知の力をもっていて、異世界体験とか、この世のものでないものに会っちゃった人がいるの!?

だとしたら、怖すぎぃ!?