おめでたいの鯛

頭がおめでたい

【本当に良くなった!】運を良くするための3ステップ【絶対できる】

自分はいつも赤信号にとまる、自分は運が悪い、などと思っていませんか?

くじ運が悪いし、恋愛運も悪い、とついつい悲観的になってしまっていませんか?

 

そんなぼくも今までずっと運が悪い人でした。

何かと運が悪くて他人と比べて常に損してるように感じていました。

しかし、あることに気づき、実践するようになってから激変したのです。

そのことに気をつけて生活するだけで、抽選ではよく当たるようになり、青信号も多くあたり、何から何まで良いこと尽くしです。

 

運が悪いのは生まれつきじゃない。

これから紹介する方法を実践すれば、

今すぐ!今日から!運を良くすることができます。

必ず運が良くなる方法を徹底的に紹介します。

 

 

世の中は確率じゃない。

くじとか信号が確率だと思っていませんか?

数学的な計算をすると、誰がどのタイミングで何をしようと、

確率という数字は覆せないことは証明されています。

しかし、現状を見てください。

“運が悪い”人は常に赤信号にあたり、常にくじではずれを引きます。

もし、確率というものがきちんと働いているのならば、

赤信号にあたることもあれば青信号にも必ず当たるはずなんです。

 

世の中平等じゃないという現実を目にしたとき

世の中は確率だけでは説明のつかないことがあるとわかります。

 

なかなかその事実を認められない気持ちもわかります。

しかし、あなたは現状この記事にたどりついた。

確率では証明できない”運”という概念を追求しにきた。

すぐには理解できないかもしれない。

そのうちなんとなくわかってくれればいいです。

世の中は確率じゃない。これだけ覚えていてください。

 

 

運がいい人はいつも運がいい。

 

自分が運がいいと思っている人は常に運がいいです。

数独雑誌のプレゼント抽選なども当たっている人はいつも同じ人です。

当たるだろうと思って根気よく応募する人が当たるのです。

当たらないとわかってて応募する人なんかいませんよね?

 

自分は当たるだろう、当たるかもしれないと考えた人のみ応募し、

当選の機を得ることができるのです。

つまり、”自分は運が良い”と考えている人は、

無意識のうちにそれ相応の行動をしているのです。

 

運が悪い人はとことん運が悪くて、

運がいい人はとことん運がいい。

そういう風に世の中はできているのです。

運がいいと心から信じることが運を呼び寄せます。

 

 

良い出来事を認めてあげる。

 

いくら赤信号に多く当たるとはいっても、

1年に1度くらいはさすがに青信号にもあたるでしょう?

 

少しでもよいことがあったら、大げさに喜んでください。

 

そして自分にささやいてください。

自分が運が良い。自分が運が良い。

と何度もつぶやいて、それを信じてください。

自分は運が良い人だと信じたとき、

あなたは本当に運がよくなります。

 

運が良い自分をイメージする

 

いくら運が良いと信じこもうとしても、

どうしたって赤信号にとまることだってある。

大事なイベントで不運な失敗をとげることだってある。

そんなときにやってしまいがちなのが、

「やっぱり自分は運が悪いんだ。」と思い込んでしまうこと。

 

しかし、悪い出来事が起こっても大丈夫です。

そんな出来事が起きたときは、

何がどういう風になっていればよかったのか。

何が変われば‟良い出来事”になったのか思い浮かべてください。

そしてすべてがうまく行ったと仮定して妄想してください。

 

スポーツのイメージトレーニングと同じです。

サッカーのシュートが外れたとき、

選手がやることは、体の動きとボールの動きをイメージし直すこと。

ボールがゴールに入るビジョンが見えない限り成功することはありません。

必ず良い出来事になったときのビジョンを構築してください。

 

 

嫌な記憶を修正する


過去に起こった悪い出来事についても同じです。

大事なデートの日に他人にコーヒーこぼされた。

などの悔やみきれない出来事もあると思います。

それを思い出して運が悪いことを自覚するくらいなら、

いっそのこと記憶改ざんしてしまおう。

 

コーヒーをこぼされたことに焦点をあてずに、

デートを楽しんだことだけを考える。

嫌なことは思い出さない!これが一番です。

 

運が良い人の真似をする

 

運が良くなるためには、運が良い人の真似をすればいい。

表面上だけでも真似することには効果がある。

幸せが笑顔の後にやってくるのと同じ。

ここで注意したいのは

「表面上だけ真似できたらそれでいい」ということ。

 

運が良い人は、自分が好き。

「自分なんて・・・。」という言葉を発したり、

自分を責めたりしない。

心の体も大切にする。

 

運が良い人は、人生を楽しんでる。

「人生楽しいなあ」なんてつぶやいたりしてみる。

思ってなくてもそう言ってみる。

 

運が良い人は、いつも笑顔。

気がついたときだけでいい。

余裕があるときだけでいい。

今日から少しずつ笑顔を増やせばいい。

 

ゆったりゆっくり楽しくやっていきましょう♪