おめでたいの鯛

頭がおめでたい

おもしろい女子がモテない理由と、モテるための方法

おもしろい女子はモテない

 

笑いのためならこの身も張れる

男子の前でも下ネタとか言っちゃう

 

そういうあなたは、モテません!

友だちまでとしか見れないと思われてます!

 

おもしろい女子がモテない理由

おもしろい女子っていうのは、男子と話す機会が圧倒的に多い。

恋のチャンスがたくさんあるはず!

なのに、なぜモテないのか!

その理由を徹底的に解説します。

 

1、男性は支配欲が強い

世界的に、男性は女性を守る側であるという考えが無意識のうちにあります。

男性が女性を危険から遠ざけたい、という思いが発展して、

安心させたい、笑顔にさせたい、

という使命感にも似たものを持っています。

 

それに‟笑わせたい”という思いも含まれているのです。

 

それが、逆の女性から笑わせられると、

女性に対して抱いている意識が混乱してしまいます。

笑わせるはずの女性に笑わせられている、と・・・。

 

そうなったときに、

‟異性”ではなく‟同性”に似たものとして認識されてしまうのです。

 

おもしろい女子は、同性として見られている

 

2、恋に必要なのはドキドキ

恋したときって、心臓がバグバグして胸がぎゅーってなりますよね。

心臓がバクバクして脈が上がるのが、非常に重要なのです。

 

吊り橋効果というものを知っていますか。

足場が不安定でかつ高所な吊り橋。

落ちたらどうしよう、って不安になりますよね。

そんな緊張状態を異性がともに体験すると、恋する可能性が非常に高い。

という実験結果があります。

ジェットコースターやお化け屋敷に一緒に体験するのも同じ結果になります。

 

 

この恋の原因は、ドキドキにあるのです。

 

不安や恐怖やスリルが原因で、

心臓がバクバクします。脈があがります。

そんな恋と全く異なる要因のドキドキを、

脳が恋のドキドキと勘違いしてしまうのです。

 

それほど、恋にはドキドキが重要だということです。

 

では、そこに笑いが入ったらどうなるか。

笑いには緊張をほぐす効果があります。

異性間で話すという貴重な瞬間に笑いが含まれると、

一気に緊張がほぐれ、リラックス状態に入ります。

 

笑いは、ドキドキをなくしてしまいます。

 

3、おもしろさは友だちに求めるもの

友だちと恋人に求めるものの違いってなんだと思いますか?

どちらも一緒にいたいと思う人だと思いますが、

求めるものは少しだけ違うと思います。

 

恋人は友だちになれないし、

友だちは恋人になれない。

 

人それぞれ求めるものは違うと思いますが、

多くの人は、こんな感じだと思います。

 

友だちは、一緒にいて楽しい、おもしろい人。

恋人は、一緒にいて心地よい、素敵な、ドキドキする人。

 

ドキドキするかしないか。が重要なキーワードとなってきます。

 

ドキドキを感じない女性は、ただの友人。

ドキドキを感じる女性は、恋人有力候補。

 

 

おもしろい女子がモテるための方法

おもしろすぎて絶望してる女子に朗報!

キャラを変えずに、モテる方法があります!

 

おもしろくっていい。 

笑いをとったっていい。

 

そのまま、ありのままでモテる方法があります。

 

おもしろさを利用してモテる方法!

ギャップ萌えって知ってますよね?

あれは、吊り橋効果以上に効果的です。

なにせ、絶大なインパクトを与えることができ、

物理的に脳をゆさぶってるのと同じようなものです。

 

恋愛テクニックで一番重要なのがこのギャップ萌え。

 

あいつは、おもしろいから友だちまでとしか思えない。

と思われていることを逆手にとって、

ギャップで一気に大逆転を狙うことができるのです。

 

ギャップの作り方

エグザイルのATSUSHIは、ギャップをうまく利用して、

多くのファンを魅了してきました。

‟強面なのに、グラサンとると目が優しい。”

というふうに

 

‟○○なのに、○○”

という形を完成させるとギャップは簡単に作れます。

 

‟マッチョなのに、保育士”とか

‟お坊さんなのに、お笑い芸人”とか

って聞くと、少し驚きませんか?

 

そんなあっと言わせる組み合わせを完成させれば良いのです。

 

おもしろい女子にも、たくさんの組み合わせができます。

 

‟おもしろいのに、細かいところに気づく”

おもしろい人は、細かいことは気にしない傾向にあります。

男子が髪を切ってきたら、気付いてあげるとか、

ファッションを褒めてあげるとか、

表情の細かい変化を読み取ってあげるとか、

これらは、努力次第でいくらでも気づけるようになります。

 

‟おもしろいのに、物事に熱心に取り組む”

普段は、おちゃらけておもしろいのに、

合唱の練習になると急に真剣に取り組むとか、

人の相談に乗るときは、真剣に向き合うとか、

急にスイッチを入れていくと、おおっ!?ってなります。

 

‟おもしろいのに、涙もろい”

おもしろい人は、自分の弱みを隠す人が多いです。

なので、涙などの‟弱み”を見せることは大きなギャップにつながります。

映画見て、涙ボロボロになるとか

発表の前にすげー緊張するとか、

弱みは、積極的に見せていくのがいいです。

 

‟おもしろいのに、他人おもい”

困っている人をほっとけなかったり、

動物や赤ちゃんなど、弱いものの味方になったりと

そういう姿も見せていくと、ギャップが広がります。

 

まとめ

いかがでしたか?

おもしろい女子というのは、一般的にモテない人が多いというだけで

モテる方法はたくさんあります!

 

おもしろさというのはもはや才能です。

モテないからおもしろいキャラをやめる必要なんてないんです!

モテないなら、このままのキャラでどうしたらモテるか考えればいいのです。

自分を否定する必要はありません。

ありのままの自分を大切に楽しく生きていきましょう♪