読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おめでたいの鯛

頭がおめでたい

一度失敗した人間は許せないっていう風潮が嫌い


失敗した人間は許されないという風潮がどうしても許せないんだ。

だって失敗せずにどうやって成功しろってんだ。

失敗するからこそ何か学べるんじゃないか。

 

失敗できるのは子供までとかいうけど。

じゃあ、大人になったら成長をやめなきゃいけないのかって話だよ。

自己成長やめたら、そりゃもう人間じゃねえよ。

 

大人になっても失敗していいじゃん。

失敗しても周りが許せばいいじゃん。

責任はみんなで果たせばいいじゃん。

 

って思うんだけど。

 


先日こんな事件が起こった。

海城高校の個人情報漏洩事件だ。

教師が生徒8000人の個人情報を含むUSBを紛失した。

 

酒飲んだ帰りの電車の網棚に忘れたそうだ。

個人情報の持ち出しは禁止されていたが

自宅で業務をこなすために仕方なかったという。


まあ、いっちゃあれだけど

よくある事件だな。

 

誰かの不注意で誰かが損をする。

そんで、被害者と第三者が加害者をぼっこぼこにする。

 


それでさ、ぼっこぼこにされかたがひどいんだ。

 

まずその教師、生徒の前で謝罪会見したんだと。

6時間連続で。

6時間だよ?信じられる?

 

海城は中高一貫だから。全部で6学年あるんだけど。

講堂が狭くて全員入れないから

1学年ずつ順番で謝罪会見したんだって。

 

状況説明は最初の5分だけで

残りの時間はずっと質問回答。

 

しかも、あそこ男子校だからね。

質問するやつなんか、論破しようとしてるか受け狙おうとしてるか。

もうその2通りしかいないじゃん。

 

年頃だもん。

そんな大ネタが目の前にあったら

先生生徒の立場逆転だといわんばかりに

相手の非を見つけては指摘して笑いものにするんだ。


現代社会において不注意による個人情報漏洩は一大事だ!

君はやってはいけないことをした!

反省しろ!

 

ってみんないうけどさ。

お前、“反省”の意味わかってる?

って問いたくなるよ。

 

お前らが押し付けてるのは、

あのとき気を付けてれば

あのときこうしてればこんなつらい気持ちにならなかったんだ

っていう“後悔”だろ?

 

いかにつらい気持ちにさせるかしか考えてないじゃん。

 

後悔ってのは、過去を悔やむだけで

未来にはなんもつながんねんだ。

 

 

 

「目には目を、歯には歯を」って訳されてるけどさ。

まだハムラビ法典が復習法だとか思ってんの?

 

目をつぶされたら加害者の目をつぶせ。

って意味じゃないからな!?

 

人の目をつぶしてしまったのなら、

その目と同等の価値だけの代価を自ら払うことで

おあいことしよう、って話だから!!

人の損益は自分が負担しますってこと!!

 

つまりね、海城高校で言えば、

今回の個人情報漏洩をしてしまった本人が

こんなことが金輪際絶対に起こらないようなシステムを構築するために努力するってこと。

個人がデータを持ち出せない仕組み。

外部にもれない仕組み。

そういうものを必ず確立させていきます。

 

こういうことだよ!

代価ってのは!!

 

代価は失うものじゃなくて払うものだから!!

 

海城高校の先生がんばってね。

負けないでね。

絶対に。