おめでたいの鯛

頭がおめでたい

休日が鬱になる ~時間が有限でないとやる気が出ない問題~

こんにちは、 ゆ←鯛 です。

 

ぼくは、半年間週7でバイトをやってきた人間なのですが、

前のバイトを1つやめて、

今新しいバイトを探しているのですが

今週いっぱい暇です。

 

休日が鬱になる問題

 

誰にも共感されたことがありませんが、

ぼくは休日が鬱になります。

 

はああああ!?

って感じでしょうね。

とてもよくわかります。

 

ぼくも学生時代は、休日大好き、平日大嫌い人間でした。

それは、学校がつまらないから!

だから、そのつまらなさを休日で取り戻すという意味で、

休日が大好きでした。

 

ところがどっこい今はどうだ。

好きでバイトをやっているので、

勤務日が楽しい。

だから、休日は逆に何をすればいいかわからない。

もちろんやりたいことはたくさんある。

勉強とか読書とかブログとか。

だけど、時間が多すぎてどうやって時間配分したらいいのか。

どうやって集中力を持続させればいいのか、

そこらへんがうまくいかなくて、結局休日はぐだぐだ過ごしてしまい

自己嫌悪に陥るというのがいつものパターンです。

 

そんな理由から、ぼくは“好きで”週7バイトをやっていたのです。

 

休日をどうやって過ごせばいいか分からない。

 

ぼくの場合は、好きなことがないとか趣味がないとかそういうんじゃない。

 

ぼくの娯楽は半日で終わってしまうということ。

 

ぼくは、いつも午前中をトレーニングと執筆活動にあててる。

それでいつも満足なのだ。

心は満足してるし、脳は疲労しててこれ以上取り組むのは難しい。

 

え?午後なにしたらいいのホントに。

1日中ずっとやりたいことなんてないんだよ。

午前中だけで十分なんだよ。

 

だから、午後は1人じゃない時間を過ごすのが性に合ってるのかもしれない。

人と話す時間が必要なのかもしれない。

 

なんだかんだ忙しいのが好き

 

ぼくは、暇なときにいろいろ考える癖がある。

たぶん、人よりたくさん考えてるんじゃないかななんて思う。

 

移動中の自転車こぐときなんかは、いろんなこと思い浮かぶもんだから

メモの携帯が欠かせない。

 

人生における重要なヒントみたいなものを見つけるのも

たいてい自転車こいでるときか

仕事から家帰ってメモ帳とにらめっこしてるときか。

 

頭が暇な時間ってのは、こう短いからいいのかなって思う。

 

今しかできないことをやりたい

 

週7バイト時代であれば

“考える”時間は少なかった。

今考えなきゃ、他に考える時間ないよって分かってるから

脳をフル回転させられる。

 

けれど今は、バイトがないおかげで1日が24時間全部暇だ。

暇が多すぎて、それ今やらなくてもよくね?

それも今やらなくていいよね。

それも今じゃなくてもいいや。

 

 

あれ!?

やることなくね?

 

 

っていう変な矛盾にとらわれてる。

今しかできないことをやりたいという変なブロックがかかってる。

 

思い浮かぶものはすべて今しかできないことじゃないからやりたくない。

でも今しかできないことが見つからない。

 

あれれおかしいね。