【セカイVPN検討中の方へ】メリット・デメリット│無料期間・解約も

【セカイVPN検討中の方へ】メリット・デメリット│無料期間・解約も

日系VPNの中でも知名度のあるセカイVPN。いったいどんなサービスなのでしょうか?

今回は、セカイVPNについて気になるあれこれについてご紹介していきます。

こんな方へ

・セカイVPNにしようか迷っている方

・セカイVPNのメリット、デメリットを知りたい方

・最大2ヶ月無料期間って本当?解約できるの?とお思いの方

・初心者でも使いやすいか?サポート体制について知りたい方

目次

セカイVPNの基本情報

はじめにセカイVPNの基本情報です。

サービス名セカイVPN
運営会社株式会社インターリンク
料金初期費用 なし
月額料金 1,100円
支払い方法・クレジットカード
・NTT支払い(tabal・電話料金合算)
・口座振替支払い
最大セッション数3セッション
1つの契約で最大3台まで同時接続可能
サーバー設置国10ヶ国
日本、アメリカ、ドイツ、台湾、韓国、フランス、イギリス、タイ、インドネシア、ベトナム
使いやすさ・専用アプリ○
・よくある質問 ○
・お問い合わせフォーム○
日本語対応あり
対応OS・Windows
・macOS
・iOS(iPhone.iPad)
・Android
・Chrome OS
データ転送量制限なし

セカイVPNのメリット

初心者に優しい(マニュアル・よくある質問・アプリ)

マニュアル

初めて使う方にも分かりやすいように、設定マニュアルが画像付きで用意されており、

マニュアルを見ながら進めれば、セカイVPNをインストールできるようになっています。

よくある質問

各種手続きや接続のトラブル解決方法については「よくある質問」が細かく用意されています。

調べたいワードを検索すれば、解決方法が出てくるので困った時に助かります。

アプリ

セカイVPNでは、VPN接続を簡単にできるように専用アプリが用意されています。

アプリをインストールすれば、あとはアイコンをクリック→ ON⇔OFFボタンをクリックで接続完了。

数秒で接続できますし、操作方法も簡単です。

用意されているアプリ

  • Windowsアプリ
  • Macアプリ
  • iOSアプリ(iPhone.iPad)
  • Amazon Fire TVアプリ

AndroidもOpenVPNのアプリを使えば簡単にVPN接続できます。

日本の会社が運営しているので、日本語対応◎

セカイVPNは、株式会社インターリンクという日本の会社が運営しています。

1995年にインターネットプロバイダー業務を開始してから、レンタルサーバー・VPN接続サービスなど

インターネット関連サービスを25年以上提供している会社です。

日本の会社が運営していると何がいいのか?それは日本語での対応にあります。

海外系VPNは、英語での対応になっている場合も多く、困った時に端末情報やエラー状況を

英語で詳しく説明するのは、英語が出来る人でも普段使わない単語が出てくるのでハードルが高め。

その点、セカイVPNは設定マニュアルをはじめ「よくある質問」や「問い合わせフォーム」などが

日本語対応なので安心です。

比較的 安定している

ネット規制の厳しい中国でセカイVPNを使っていますが、比較的 通信が安定しているなと感じます。

もちろん通信速度が遅い時もありますが、「何日も全く繋がらなくなった」なんてことは

今のところありません。中国でVPNが使えないと死活問題なので、安定して繋がることは大切です。

無料体験期間が2ヶ月もある!

会社の人から聞いたり、ネットで調べてみたり色々情報もありますが、感じ方ってひとそれぞれ。

自分に合うVPNかどうかは、なんだかんだ自分で試してみるのが一番です!

セカイVPNは最大2ヶ月の無料体験期間を設けています。ポイントは最大2ヶ月というところ!

無料期間を設けているVPNサービスは多いですが、その期間は1~2週間がほとんど。

セカイVPNの最大2ヶ月というのは最長レベルです。

ただでさえ海外引越しはバタバタするもの。渡航直後は、生活基盤を整えることで手一杯になるので、

日本でインストールして渡航しても、ゆっくりとお試し出来るのは嬉しいポイントです。

セカイVPNのデメリット

長期割引がない

セカイVPNの料金プランは月額1,100円の一択。長期割引プランがないのです。

「もう少し安くしてくれたら嬉しいな~」「長期プランがあったりしたら嬉しいな」とも思いますが、

日本語でのサポートや安定性・契約期間の縛りがないことを考えると妥当な金額かなと思います。

それに2ヶ月無料期間があるので、最初の1年は実質月額900円程。

長期出張で半年だけ必要という方は、実質 約730円/月と考えるとそこまで高くないかな~と感じます。

同時に接続できる台数

セカイVPNの同時接続台数は、3台までです。

4人以上同時にスマホやパソコンを使う場合は、足りなくなります。

単身赴任や夫婦だけ、もしくはお子さんがネットを使わない場合は3台で足りると思いますが、

同じ時間帯に4端末以上使いそうな場合は注意が必要です。

4台接続したい方は、中国在住者の中で有名な『 かべネコVPN 』もおすすめです。

セカイVPNについて気になること

ここからは、セカイVPNについて気になることをまとめました。

最大2ヶ月の無料体験について

最大2ヶ月とは?

最大2ヶ月と言うけれど、「“最大”って2ヶ月より短いこともあるってこと?」と気になりますよね?

私も契約する時に、じっくり調べました。

気になる無料になる期間は、“ サービス開始日からサービス開始翌月末日まで ”です。

つまりサービス開始日によって、無料期間は変わるのです。分かりやすいように表にすると…

サービス開始日無料期間 終了日実質の無料期間
4月 1日5月31日2ヶ月
4月15日5月31日約1ヶ月半
4月30日5月31日約1ヶ月
5月 1日6月30日2ヶ月

月末にサービスを使い始めると、無料期間は約1ヶ月となります。

十分長いとは思いますが、2ヶ月じっくりと試したい方は、月初めに契約するといいですよ!

無料体験期間内に退会できない?

普通に申し込む方であれば、無料体験期間内でも解約できるので安心してください。

ただし、無料体験の回数制限に達すると、期間内に退会することができなくなるようです。

通常のお申し込みをいただいたお客様は、マイメニューより無料体験期間内の退会ができます。ただし、弊社ではいたずらなどによる大量申し込み防止策のため、無料体験に回数制限を設けており、そのために無料体験期間内の退会ができない場合があります。

下記画面が表示され、了承してお申し込みされた方は、無料体験期間内の退会はできません。無料体験期間終了の翌月以降に退会が可能となります。

株式会社インターリンク よくあるお問い合わせ
引用:株式会社インターリンク よくあるお問い合わせ

はじめてセカイVPNに申し込む方であれば、問題なく解約できますし、

何回も申し込み過ぎて無料体験の上限回数に達した場合も、きちんと注意画面が表示されるので、

知らないうちに解約できなくなっていたなんてこともありません。

解約方法は?すぐにできる?

退会手続きは、「マイメニュー」からインターネット上でできます。

ログイン後、画面左側にある「アクセスメニュー」から「サービスの解約」をクリック。

次に解約したいサービス「セカイVPN」を選択。

その後は、画面上の指示に従って手続きを進めていけばOKです。

手続きが完了すると、「マイメニュー」→「契約情報確認」へ行くと解約日が表示されます。

契約拘束期間とか、違約金とかはないの?

解約できるのは分かったけれど、契約拘束期間はないの?別途費用はかからない?と心配ですよね。

「安心してください。いつでも退会でき、違約金もありませんよ」

セカイVPNは、最低利用期間(例:最低3ヶ月はやめられません)や

違約金(例:途中解約する場合は、別途費用がかかります)はありません。

「試してみたけど、私には合わないな」と思った場合は、最大2ヶ月の無料体験期間内であれば、

いつでも退会手続きがネットからできて、違約金もなく、本当に無料です。

まとめ

セカイVPNを使い始めて早2年。ネット規制の厳しい国からでも、

YouTubeやAmazonプライム・日本のインターネットサービスにアクセスできています。

余程のことがない限り、我が家ではセカイVPN を使い続けると思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次