【セカイVPN】ネット規制の厳しい中国で実際に使ってみた感想!

【セカイVPN】ネット規制の厳しい中国で実際に使ってみた感想!

セカイVPNは、株式会社インターリンクという日本の企業が運営しているVPNです。

株式会社インターリンクは、1995年から25年以上もインターネットサービスを展開しています。

VPNを探している皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

では、実際に使ってみてどうなの?と気になりますよね。

そこで、実際に中国でセカイVPNを2年以上使ってみた感想をご紹介していきたいと思います。

こんな方へ

・セカイVPNって有名だけど、使いやすいの?とお思いの方

・実際に中国でも使えるのか?を知りたい方

・セカイVPNでどんなサイトにアクセスできるのか知りたい方(動画配信サービスやSNS等)

・通信速度や日本語のサポートについてどうなのか心配な方

それでは早速、使ってみた感想を・・・

目次

セカイVPNの使い方は簡単?

セカイVPN の使い方はとても簡単。パソコンやスマホにアプリをダウンロード後、

アプリをクリック→接続ボタンをクリックで繋がります。時間にして数秒。

例えば、パソコン(Windows)ではデスクトップにあるアイコンをクリックすると、

下記のような画面が表示されるので、ボタンマークをクリックするだけ。

未接続状態(グレー)→接続中(オレンジ)→接続中(グリーン)と数秒で接続されます。

【セカイVPN】ネット規制の厳しい中国で実際に使ってみた感想!
パソコン(Windows)の起動画面

こちらはスマホ(Android)。パソコン同様にアイコンをタップし、ワンクリックすれば繋がります。

【セカイVPN】ネット規制の厳しい中国で実際に使ってみた感想!
スマホ(Android)の起動画面

VPNって何?と思っていた私でもスムーズに使えているので、機械が苦手な方も安心してください。

使っている端末のOSは?

家にある端末は、下記4種類ですが、セカイVPNはどのOS(基本ソフトウェア)にも対応しています。

  • パソコン: Windows・Mac
  • スマホ : Android・iPhone

同時に接続できる台数は?

セカイVPN の同時接続台数は3台です。

我が家では、スマホ2台+パソコン2台にセカイVPNをインストールしており、

スマホ2台は常時接続していて、時々パソコン1台も接続するという感じで使っています。

すべての端末を一緒に使用することはないので、同時に接続できる台数は3台で十分です。

単身赴任や2人家族の場合、お子さんがスマホを使う年齢に達していないご家族であれば

接続台数が足りなくて困るということはないかなと思います。

足りないかなと言う方は、中国ではかべネコVPNもおすすめです。(同時接続4台まで)

実際に接続できるサービスは?

実際にセカイVPN を使って接続しているサービスは以下の通り。

動画コンテンツ系

  • YouTube
  • Amazonプライム(日本版)
  • TVer

ほぼ毎日YouTubeやAmazonプライムを見ていますが、ブロックされることもなくアクセスできます。

ただ、アクセスが集中する時間帯は、読み込みに少し時間がかかることもあります。

(ネット回線の問題かも?)

電子書籍系

  • kindle(キンドル)

電子書籍の中にもVPNを使わないと、サービスが使えない場合があります。

我が家ではセカイVPNに接続してkindleを使っています。

海外でも日本の小説や雑誌が手軽に読めるのは嬉しいですよね。

メッセージアプリ系

  • LINE(ライン)

これも日本の家族や友達と連絡を取るには必須ですよね。

これもセカイVPNに繋いでいれば、メッセージだけでなく・音声通話・ビデオ通話も普通に使えます。

SNS系、その他

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • GoogleやYahoo!など検索エンジン
  • Gmail
  • Amazon、楽天市場などショッピングサイト
  • 各種ブログサービス など

ツイッターやインスタグラムの閲覧・投稿、グーグルなどでのインターネット検索など

セカイVPNを使えば日本と同じように使えています。

注意点

最近、動画配信サービスが規制を強化しており、繋がりにくい場合や、見れない場合もあるようです。

私は使っていないので分からないのですが、NetflixやHuluを使いたいなと思いの方は

無料お試し期間を使って、実際にアクセスできるか確認してみることをおすすめします。

通信速度はどう?

正直に言うと、すごく早いわけではないけど、すごく遅いわけでもなく普通です。

サクサク快適~と通信できることもあれば、今日はちょっと遅いなって日もありますが、

家で空き時間にネットを見る分には十分かなと思います。

中国で2年以上使っていて、まったく接続できなくなることはなく、安定性は高いと思います。

日本語でのサポート

セカイVPNのインストール方法は、各種OSごとに日本語で用意してあります。

言葉だけでなく、画像付きで説明されているので分かりやすく、初心者にも安心です。

また「よくある質問」で、トラブル時の対応を簡単に検索できるのもありがたいです。

お問い合わせも、インターリンクのホームページから出来るようになっています。

私自身はインターリンクのホームページを見れば解決したので、問い合わせたことがなく、

レスポンスの速さなどは分かりませんが、困った時に日本語で質問できるのは有難いですよね。

「あ~これ専門用語だけど英語でなんて言うの?」「英語なのでニュアンスが伝わらない」なんて

ストレスがないって素敵です。

個人的な満足度

海外(中国)渡航当初から、セカイVPNを使い続けての感想は… おおむね満足!

おおむねと書いたのは、時々接続が遅い時があるから。けど、他のVPNでもそういうことはあります。

中国特有ですが、春節・国慶節などの大型連休や国家行事のある時期は繋がりにくくなります。

(これはVPNだけの問題というよりアクセスが集中する時期でネット回線自体が混んでいるたり、

国が規制を強化する時期なのである程度はしょうがないかなと思っています)

たま~に他のVPNならどうなのかな?と思う時もありますが、

新しいVPNを設定するのもおっくうだし、乗り換えて不具合があっても嫌だなと

結局セカイVPNから離れられません。

現在のところ、トラブルもなく安定して使えていることが、セカイVPNを使い続けている理由です。

まとめ

地域やネット環境によるので、「セカイVPNがあなたに一番合いますよ!」とは言えないですが、

  • はじめてVPNを使う方
  • 困ったときに、日本語の質問集やサポートが欲しい方
  • ネット規制の厳しい海外の国で安定して使いたい方

そんな方は、セカイVPNを候補の一つとしてお試ししてみる価値は十分あると思います。

気になる方は、最大2ヶ月の無料期間を活用して、一度試してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次