【変圧器】違いが分かる!220V⇔100V・容量1000W徹底比較【価格・サイズ・仕様】

【変圧器】違いが分かる!220V⇔100V・容量1000W徹底比較【価格・サイズ・仕様】 渡航準備

この記事では、220V⇔100V・容量1000Wの変圧器を徹底比較していきたいと思います。

変圧器って色々あるけれど、違いがよく分からない・・・と言う方の参考になれば嬉しいです。

この記事の内容
  • 220V⇔100V対応で容量1000Wの変圧器について
  • 各変圧器の比較(価格・サイズ・重さ・プラグ形状など)
  • 項目ごとの違い

【変圧器】220V⇔100V対応│容量1000Wの比較

現在、220V⇔100V対応で、容量が約1000Wの変圧器は、下記の6種類がありました。

  • 【日章工業】NDF-1100E:降圧専用・容量1100W
  • 【日章工業】SK-1100E:昇圧/降圧・容量1100W
  • 【カシムラ】NTI-18:昇圧/降圧・容量1000W
  • 【城下工業】デジタルボクサー1000:昇圧/降圧・容量1000W
  • 【リョクエン】VTJP-1000VA:昇圧/降圧・容量1000W
  • 【ヤザワ】海外旅行用変圧器:降圧専用・容量1000W(電子式)
  • 【日章工業】海外旅行用変圧器:降圧専用・容量1000W(電子式)

このうち、下2つの海外旅行用変圧器は電子式で、使用できる家電製品がとても限られています。

今回は、どんな家電製品にでも使えるトランス式変圧器(上5つ)を比較していきます。

比較一覧表

まずは、外観や価格・仕様を一覧にまとめました。(右にスクロールできます)

商品デザインAmazon楽天Yahoo!種類入力電圧出力電圧周波数容量本体電源プラグ出力プラグサイズ(幅×高さ×奥行)重さコード長さ安全機能その他
日章工業
NDF-1100E
日章工業NDF-1100E18,016円
Amazon
18,000円
楽天市場
18,205
Yahoo!
降圧専用220V100V50Hz/60Hz1100WCタイプAタイプ×2118 × 143 × 155mm8.1kg約160cm温度ヒューズ/管ヒューズ
注意:切れたら復帰はできません
日章工業
SK-1100E
日章工業SK-1100E20,524円
Amazon
19,896円
楽天市場
17,911円
Yahoo!
昇圧/降圧220V
100V
100V
220V
50Hz/60Hz1100WCタイプA/C兼用×1118 × 143 × 165mm8.8kg約160cm温度ヒューズ/管ヒューズ
注意:切れたら復帰はできません
本体電源プラグは、Cタイプ→Aタイプにできる
カシムラ
NTI-18
カシムラNTI-1819,259円
Amazon
18,480円
楽天市場
18,480 円
Yahoo!
昇圧/降圧220-240V
100V
100V
230V
50Hz/60Hz1000WAタイプA/C兼用×2125 x 100 x 165mm4.5kg200cmサーマルプロテクタ
ヒューズ内蔵
城下工業
デジタルボクサー1000
RW113
城下工業デジタルボクサー100021,180円
Amazon
23,222円
楽天市場
23,222円
Yahoo!
昇圧/降圧220-240V
100V
100V
220-240V
50Hz/60Hz1000WAタイプA/C兼用×2約139×100×190mm5.0kg200cm自動シャットダウン消費電力表示LED
警告ランプ
リョクエン
VTJP-1000VA
リョクエンVTJP-1000VA7,697円
Amazon
10,220円
楽天市場
10,436円
Yahoo!
昇圧/降圧220-240V
100V
100V
220-240V
50Hz/60Hz1000WAタイプユニバーサルタイプ196×150×132mm4.6kg150cmサーマルプロテクタ(自動復帰)
ヒューズ内蔵
取っ手付き
価格は、2022年7月15日現在の価格です。時期によって変動します。

同じ220VV⇔100V対応・容量1000W~1100Wの変圧器でも、変圧種類やプラグ・大きさなど違いがあります。

ここからは、項目ごとに比較していきます。

価格

価格面では、LVYUAN(リョクエン)VTJP-1000VAが一番安いです。

日本の老舗変圧器が1.8万円~2.3万円なのに対し、LVYUAN(リョクエン)VTJP-1000VAは1万円前後です。

ただし、「220V→110Vにしか変圧できていない」という口コミがあったりと、製品に当たりはずれがありそうなので、この記事では比較対象外とさせていただきます。

日本メーカーの変圧器に限れば、2,000円~3,000円の違いではありますが、日章工業『NDF-1100E』が安いです。

商品Amazon楽天Yahoo!
日章工業
NDF-1100E
18,016円
Amazon
18,000円
楽天市場
18,205円
Yahoo!
日章工業
SK-1100E
20,524円
Amazon
19,896円
楽天市場
17,911円
Yahoo!
カシムラ
NTI-18
19,259円
Amazon
18,480円
楽天市場
18,480 円
Yahoo!
城下工業
デジタルボクサー1000
RW113
21,180円
Amazon
23,222円
楽天市場
23,222円
Yahoo!
リョクエン
VTJP-1000VA
7,697円
Amazon
10,220円
楽天市場
10,436円
Yahoo!
価格は、2022年7月15日現在の価格です。時期によって変動します。

≫≫ 比較一覧へもどる

変圧タイプ

海外で使う変圧器には、降圧専用(ダウントランス)変圧器と降圧・昇圧両用(アップダウントランス)変圧器があります。

降圧・昇圧両用(アップダウントランス)は、海外はもちろん、日本国内で海外家電を使用する場合にも使えるので、渡航先で購入した家電製品を日本に持って帰り、帰国後も使えるというメリットがあります。

降圧(ダウントランス):220Vから100Vに電圧を下げる変圧器

→海外で日本の家電を使用する時に、降圧(ダウントランス)を使う


昇圧(アップトランス):100Vから220Vに電圧を上げる変圧器

→反対に日本で海外の家電を使用する時に、昇圧(アップトランス)を使う


昇圧・降圧両用(アップダウントランス):降圧と昇圧のどちらもできる変圧器

→海外だけでなく、日本国内で海外製品を使う時にも役立つ

降圧
(ダウントランス)
昇圧
(アップトランス)
日章工業
NDF-1100E

220V→100V
×
日章工業
SK-1100E

220V→100V

100V→220V
カシムラ
NTI-18

220V-240V→100V

100V→230V
城下工業
デジタルボクサー1000

220V-240V→100V

100V→220V-240V
昇圧・降圧どちらにも対応している変圧器
  • 日章工業 SK-1100E
  • カシムラ NTI-18
  • 城下工業 デジタルボクサー1000

≫≫ 比較一覧へもどる

入力電圧

入力電圧に着目してみると、『220V』または『220V-240V』の2つに分けられます。

入力電圧
日章工業
NDF-1100E
220V
日章工業
SK-1100E
220V
カシムラ
NTI-18
220-240V
城下工業
デジタルボクサー1000
220-240V

今後、渡航先とは別の国に行く可能性がある方は入力電圧が『220V-240V』対応の変圧器を選んでおくと、2か国目・3か国目でも使える可能性があります。

(中国220Vからアメリカ120Vなど、220-240V以外の国になると使えません)

入力電圧『220V-240V』の変圧器
  • カシムラ NTI-18
  • 城下工業 デジタルボクサー1000

≫≫ 比較一覧へもどる

本体電源プラグ

本体電源プラグとは、変圧器本体から出ている電源プラグで、渡航先のコンセント形状と合っている必要があります。

渡航先のコンセント形状と違う場合は、変換プラグが必要になります。

本体電源プラグ
日章工業
NDF-1100E
Cタイプ
日章工業
SK-1100E
Cタイプ
カシムラ
NTI-18
Aタイプ
城下工業
デジタルボクサー1000
Aタイプ

変換プラグは数百円~千円程度で購入できるので、そこまで重要ではありませんが、コンセント周りをすっきりさせたい方や、最後の2つで悩んでいる方は本体電源プラグの形状で選んでもいいと思います。

本体電源プラグが『Aタイプ』の変圧器
  • カシムラ NTI-18
  • 城下工業 デジタルボクサー1000
本体電源プラグが『Cタイプ』の変圧器
  • 日章工業 NDF-1100E
  • 日章工業 SK-1100E

≫≫ 比較一覧へもどる

出力プラグ

出力プラグは、この記事で紹介しているどの変圧器も、Aタイプ(日本のコンセント形状)に対応しています。

ただし、プラグの数が違うので、1つの変圧器で2つの家電を使いたい方は、出力プラグが2つ付いている変圧器を選びましょう。

出力プラグ(個数)
日章工業
NDF-1100E
Aタイプ×2
日章工業
SK-1100E
A/C兼用×1
カシムラ
NTI-18
A/C兼用×2
城下工業
デジタルボクサー1000
A/C兼用×2
出力プラグが『2つ』ある変圧器
  • 日章工業 NDF-1100E
  • カシムラ NTI-18
  • 城下工業 デジタルボクサー1000

※出力は2か所から出来ますが、消費電力は2台合計して、変圧器の容量までとなります。

≫≫ 比較一覧へもどる

見た目・サイズ

変圧器本体のデザインや大きさも気になるところ。

インテリアに馴染ませたい場合や、置き場所が限られている場合は、要チェックです。

見た目サイズ(幅×高さ×奥行)高さ奥行
日章工業
NDF-1100E
日章工業NDF-1100E118×143×155mm
日章工業
SK-1100E
日章工業SK-1100E118×143×165mm
カシムラ
NTI-18
カシムラNTI-18125x100x165mm
城下工業
デジタルボクサー1000
城下工業デジタルボクサー1000約139×100×190mm

≫≫ 比較一覧へもどる

重量

引越し荷物の重量制限が厳しい方、変圧器を動かして使いたい方は、軽い変圧器を選ぶといいでしょう。

ただ、大容量の変圧器は結構重いので、頻繁に動かすことは大変なのです。個人的には、使う場所ごとに用意する方がいいかなと思います。(キッチンに1つ・寝室に1つなど)

重さ
日章工業
NDF-1100E
8.1kg
日章工業
SK-1100E
8.8kg
カシムラ
NTI-18
4.5kg
城下工業
デジタルボクサー1000
5.0kg
軽い変圧器
  • カシムラ NTI-18(4.5kg)
  • 城下工業 デジタルボクサー1000(5.0kg)

≫≫ 比較一覧へもどる

安全対策

この記事で紹介している変圧器は全て、一定以上の負荷がかかった時に電流を遮断することで機器を過電流から守るための装置、または一定の温度を超えると電流を遮断する安全装置が付いています。(ご家庭にあるブレーカーのような働きをするもの)

安全機能
日章工業
NDF-1100E
温度ヒューズ/管ヒューズ
日章工業
SK-1100E
温度ヒューズ/管ヒューズ
カシムラ
NTI-18
サーマルプロテクタ/ヒューズ内蔵
城下工業
デジタルボクサー1000
自動シャットダウン

どの変圧器も安全機能付きなので、万が一のときにも安心ですね。

ただし、日章工業の『NDF-1100E』と『SK-1100E』は、ヒューズが切れてしまったら復帰はできません。

またカシムラの『NTI-18』は、管ヒューズ交換で復帰することが可能ですが、管ヒューズは付いていないので別途購入する必要があります。

ですので、ヒューズが切れないように容量に十分な余裕を持った変圧器を選ぶことが大切です。

海外から修理依頼等するのは現実的ではありません。

≫≫ 比較一覧へもどる

容量の計算方法

変圧器は負荷がかかった場合を考慮し、余裕を持って容量を選ぶ必要があります。

詳しくはこちら▶ 【海外赴任準備】変圧器の用意は必須?容量の計算方法は?

必要な変圧器容量の計算方法

家電製品の一例

  • 熱を発する製品:アイロン・ホットプレート・ドライヤー・炊飯器・電気毛布等
  • モーター内蔵の製品:ドライヤー・空気清浄機・フードプロセッサー等
  • 起動時に大きな電流が加わる製品:ランプなどの照明器具等

電熱製品やモーター内蔵製品などであれば、日章工業が必要な変圧器容量が少なくて済みます。

変圧器の容量消費電力目安
【連続使用】
消費電力目安
【電熱機器】
消費電力目安
【モーター内蔵など】
日章工業
NDF-1100E
1100W880W1100W1100W
日章工業
SK-1100E
1100W880W1100W1100W
カシムラ
NTI-18
1000W800W330W~500W330W~500W
城下工業
デジタルボクサー1000
1000W800W約500W約330W
※あくまで目安です。不明点がありましたら変圧器または家電メーカーにご確認ください。
熱を発する製品やモーター内蔵製品使用時に、容量の余裕が少なくていい変圧器
  • 日章工業 NDF-1100E
  • 日章工業 SK-1100E

≫≫ 比較一覧へもどる

その他(消費電力表示・警告ランプ)

城下工業のデジタルボクサー1000には、使用しているか家電の消費電力(W)がリアルタイムで表示される消費電力デジタル表示LEDや、容量に対してどれだけ使用しているのか確認できる警告ランプが付いています。

「容量を超えてしまわないかな?」と気になる方は安心ですね。

消費電力表示・警告ランプが付いている変圧器
  • 城下工業 デジタルボクサー1000

≫≫ 比較一覧へもどる

まとめ

今回は、220V⇔100V対応・容量約1000Wの変圧器を徹底比較しました。

一見同じように見える変圧器でも、メーカーによって特徴が異なることがご理解いただけたでしょうか。

海外で日本の家電製品を快適に使うために、しっかりと選んでくださいね!

※一部の変圧器は、発送に時間がかかる製品もあります。引越しの荷出しに間に合うように余裕を持って手配しましょう。

≫≫ 比較一覧へもどる

▼この記事で紹介した変圧器 一覧

【日章工業】NDF-1100E│220V⇒100V降圧│容量1100W

変圧タイプ降圧専用
入力電圧220V
出力電圧100V
本体プラグCタイプ
出力プラグAタイプ×2
サイズ118 × 143 × 155mm
重さ8.1kg

【日章工業】SK-1100E│220V⇔100V昇圧/降圧│容量1100W

変圧タイプ昇圧/降圧切替式
入力電圧220V・100V
出力電圧100V・220V
本体プラグCタイプ
出力プラグA/C兼用×1
サイズ118 × 143 × 165mm
重さ8.8kg

【カシムラ】NTI-18│220V-240V⇔100V昇圧/降圧│容量1000W

変圧タイプ昇圧/降圧切替式
入力電圧220V-240V・100V
出力電圧100V・220V-240V
本体プラグAタイプ
出力プラグA/C兼用×2
サイズ125 x 100 x 165mm
重さ4.5kg

【城下工業】デジタルボクサー1000│220V-240V⇔100V昇圧/降圧│容量1000W

変圧タイプ昇圧/降圧切替式
入力電圧220V-240V・100V
出力電圧100V・220V-240V
本体プラグAタイプ
出力プラグA/C兼用×2
サイズ約139×100×190mm
重さ5.0kg

【リョクエン】VTJP-1000VA│220V-240V⇔100V昇圧/降圧│容量1000W

変圧タイプ昇圧/降圧切替式
入力電圧220V-240V・100V
出力電圧100V・220-240V
本体プラグAタイプ
出力プラグユニバーサルタイプ
サイズ196×150×132mm
重さ4.6kg
タイトルとURLをコピーしました